歯石取り・除去

歯石除去(スケーリング)について

歯石除去(スケーリング)について

歯垢(プラーク)は、ブラッシングなどの毎日のご自宅でのケアで除去することが可能ですが、歯石はそうしたケアだけではなかなか除去することはできません。歯石を効果的に除去するためには、歯科クリニックでスケーリングなどの治療を受ける必要があります。
スケーリングとは、「スケーラー」と呼ばれる専用器具を使って、歯石などの汚れを除去する治療です。歯石は歯周病の原因となる細菌の温床ですので、スケーリングにより歯石を除去することで、効果的な歯周病予防をはかることができるようになります。

歯石除去時にレーザーを併用することでより簡便に痛みも少なく歯石の除去を行うことも可能です(保険適用)。

歯石は虫歯・歯周病の原因となります

歯石は虫歯・歯周病の原因となります

歯石とは、歯垢がカルシウムとリンとが結びつき、石灰化したものです。患者様によって異なりますが、歯垢を放置すると2~3日程度で石灰化が始まり、歯石へと変化するとされています。歯石の表面は凸凹しているため、細菌が付着しやすく、虫歯や歯周病の原因となるほか、口臭を引き起こす場合もあります。
歯石は下顎の前歯の裏側や、上顎の奥歯の外側など、唾液腺の近くにある歯に付着しやすいとされています。歯石は一度付着してしまうと、ご自宅でのブラッシングだけでは除去することが難しいので、毎日こうした部分に注意しながら歯を磨いて歯垢を落とすようにしてください。

歯石除去の流れ

  • 検査

    歯石除去の前に、歯周ポケットの深さ、出血の有無、口腔内のケア状況などを詳しくチェックし、歯石の付着具合などを検査します。

  • 歯石除去

    「スケーラー」と呼ばれる専用器具を使って、歯石を粉砕して除去していきます。歯茎の上の柔らかい歯石などは比較的簡単に除去できますが、歯石がたくさん付着しているような場合には、前もってレーザー治療器の光を当てることで除去の容易化をはかり、患者様の負担を軽減します。

  • 定期検診

    歯石は毎日ブラッシングしていても、徐々に形成されていってしまう場合があります。ですので、一度歯石除去を受けたからといって安心せずに、定期的に受けられることをおすすめします。

ご予約・お問い合わせはお気軽に

診療に関すること、ご予約に関することなど、
阿倍野区文の里地域にお住いの方で歯のことでお困りでしたらご相談ください。

pagetop